注目キーワード
  1. 国際結婚
  2. タイ人女性
  3. 結婚

アラフィフ男性婚活にビンゴ

アラフィフ男性で婚活している人は多くいることでしょう。なかなか成果が見えずに苦しんでる人が多いはずです。なかにはすんなり理想の相手が見つかって婚約→結婚へ進める人もいますが、大半の人はなかなか成婚できずに婚活中という身になっているはずです。

アラフィフ婚活が厳しい理由

女性も相手探しをしている人は多いのですが、理想に近い男性がいないのです。外見・性格・経済性など、結婚相手となれば数十年生活を共にするわけです。相手を選ぶのは当然のことです。アラフィフともなればお付き合いすれば結婚を前提とします。そもそも結婚相談所で婚活している時点で結婚前提のお付き合い相手を探しているはずです。

しかし、お互いに理想に近い異性が見つからないという状況が続くのです。

理想を求めると成婚できない

相手の女性に求める基準が高すぎるのかもしれません。
自分がアラフィフでも、相手女性は若い人が良いと考えてる男性は案外多いものです。
とくに子供が欲しいと思ってるなら尚更のことです。理想は30歳前後の女性と考えています。

しかし、この年齢の女性からすると、アラフィフ男性はよほどの魅力がなくては結婚相手として考えてくれません。年齢差がかなりあるため、性格・条件を相当重視してきます。リアルなことを言えば、年収がずば抜けて高いなど、女性からして何らかの他人以上の魅力がないとダメです。もちろん、絶対にダメということはありませんが、結婚相談所で婚活しているなら厳しいと思うべきです。

実際に相手とお見合いするには事前の打診をしますが、その段階で断られてしまうのです。

こんなアラフィフ男性にはビンゴな婚活

年下の女性と結婚したい!
このように思ってるなら、タイ人女性との国際結婚はビンゴかもしれません。
ましてや現状の婚活が全然成果が見えないで悩んでるなら尚更のことでしょう。

お見合いが組めずに落ち込んでる人にもビンゴです。
よほど条件が悪くなければ、タイ人女性がお見合いしても良いと返事をしてくれるはずです。

すでに婚活してみた経験から以下のようなことを感じてるならタイ国際結婚を検討しましょう。

○年収など経済的な魅力に劣ってるを感じる
○女性と会話するのが苦手である
○アラフィフだが相手女性は「初婚・年下の女性」じゃないと嫌だ
○地方在住で出会いの機会が少なく、田舎のため嫁ぎ先として不満に思われてしまう

 

こういったことがネックで婚活が上手く行ってないと感じてるなら、タイ人女性との国際結婚を詳しく知れば、きっと魅力に感じるはずです。

アラフィフ男性でも半年以内に婚約

具体的なスケジュールでいうと、タイ人女性との国際結婚をスタートさせれば、半年以内に理想に近い女性と婚約することが可能です。しかも、こちらの希望に近い女性とお見合いして婚約となるため、納得殿高い婚活でお相手を探すことができます。タイの女性は性格が優しく真面目な人が多いです。アラフィフの日本人男性にピッタリなんです。

仮にお見合いして成立しないことがあっても、再チャレンジすればきっと見つかることでしょう。